AON/CCR

こんにちわ!

CROWN Classics のGINです。

今日のタイトル、AON=All Odds Nationals / CCR=Crown Classics Reunionです。

そう!明日はお台場に集合ですよ。

ちょいと台風ずれてちょうだい、って感じですが、、、

蓋を開けて見なきゃわからないのが、イベントの天気です。

会場で限定のCCR Tシャツ、スエット、パーカーの販売もあります。

昨年の様子を、、、と思ったら、

担当が入場口だったんですね。

しかし偏ってますね~個人的には50系ファンなんです。

AONは大変見応えある、面白いイベントです。

お台場開催もラストです。多少の天気は気にせず楽しんで下さい。

それでは、お台場でお会いしましょう!

GIN

 

カテゴリー: Crown Classics | AON/CCR はコメントを受け付けていません。

MS75

こんにちわ!CROWN ClassicsのGINです。

ちょっと珍しいMS75 Coupe です。

キレイなクルマで、なおかつヘッダースまで入ってます。

足元はSpeed Master Wheels!

なかなか抜かりの無いMS75ですが、これはタイのバンコクでの写真です。

オーナーはMOONEYES BankokのMarkさんです。

こんなキレイなMS75が大事にタイで乗られています。

MOONEYES Bankok / MOON Cafe Bankok

ぜひ、タイに行かれる方はお立ち寄り下さいませ。

カテゴリー: Crown Classics | MS75 はコメントを受け付けていません。

CROWN Classics Reunion

こんにちわ!

CROWN Classics / MOONEYESのGINです。

みなさんもうエントリーはお済ですか?

4th “CROWN Classics Reunion” / 21st Annual All Odds Nationalsです!

今年でお台場の会場は終わりです。

2020年 Tokyo Olimpicがある為、お台場周辺は貸してもらえません、、、

Olimpicが終わったら?

それは全くどうなるのか分かりませんもんね。

ロケーションがGoodだったお台場、Lastです!ぜひお台場でお会いしましょう!

エントリー/詳細はコチラです!

昨年の、3rd CROWN Classics Reunion / 20th Annual All Odds Nationalsの

Reportはコチラです!

GIN

カテゴリー: Crown Classics | CROWN Classics Reunion はコメントを受け付けていません。

Clean Car

こんにちわ!CROWN ClassicsのGINです。

毎日、暑い日が続く横浜です。

そんな中、涼しい顔で乗ってこられるのは1JZ-Carだから!

「あ~56のバンかな?」ってパッと見で判断してはいけません。

いつもビカビカなClean BodyとHalibrand Wheel!

そして、、、

ピカピカなUS Gen,Tail Lens(Early Model)

隙の無いMS56はずっと長い時間お乗りのオーナーです。

21st Annual  ALL ODDS NATIONALS

エントリー始まってます!!

 

 

カテゴリー: Crown Classics | Clean Car はコメントを受け付けていません。

“6”

こんにちは!CROWN ClassicsのGINです。

もうすっかり旧車乗りには厳しい季節ですね、、、

さて、こんなエンブレムがありました。

’67~MS4#系のグリルエンブレムですね。

これはもちろんNOSです。キレイなエンブレムは見つかれば

必要なくても買いです!

何しろ50年前ですからね、、、

この顔ですね。昔は涙や丸テールばかりを追いかけていましたが、

いまとなると良く思えてきてしまいます。

同い歳だからかな?(笑)

21st Annual ALL ODDS Nationals/4th CROWN Classics Reunion

エントリーが始まりました!

もう21年目です。お台場は来年からしばらく使えません。

ぜひエントリー、観覧にいらして下さい。

ポスターカーの’72 Celicaです。18年前に販売してほぼその姿のまま

戻って来てくれました^^

カテゴリー: Crown Classics | “6” はコメントを受け付けていません。

FUEL PUMP

こんにちわ!CROWN Classics / MOONEYESのGINです。

先日、Shige”BOSS”菅沼から「MS51のFuel Pump音が出てるぞ!」との

指示で、確認したところ確かにジージー言ってます、、、

1JZ換装車両なので、1JZ系のポンプ買わなきゃ、、、と思いながら

とりあえず部品はずし。

おっと、ドナーは130ワゴンでしたので、ワゴン用のポンプですね。

もしかしてお思い、とりあえずタンク~ポンプのホースを外します。

タンクにしたシーラーかな??

ストレーナーがお腹いっぱいです、、、

 

1JZとは言えども、最近はパーツが厳しくなってきました。

今のうち、出るパーツは買っておかないと!ですね。

 

GIN

カテゴリー: Crown Classics | FUEL PUMP はコメントを受け付けていません。

EMBLEM

こんにちわCROWN Classics/MOONEYESのGINです。

ようやく春かと思えば雪が降ったりしましたが、もう春は目の前ですね。

国産旧車の高騰振りには驚きですが、今のところCROWNはさほど

その対象にはなっていないようです。

でも国産旧車とは言え、もう少し身近なプライスで買える、身近なクルマだったはずですが、、、

クルマも貴重なら、パーツも貴重です。色々な方法で見つかるパーツもあれば

なかなか出てこないパーツもある訳ですが、今日はコチラです。

RS20 観音CROWN Front Emblemです。

腐食、欠けもありますのでなかなか修正も大変ですし

素材もアンチモニーですので気を使いますが、不可能ではありません。

ここが無いのは痛いですから、なかなか少数の観音オーナの方は、

お早めにご連絡下さい!

GIN

——————————————————————————

32nd Annual

MOONEYES Street Car Nationals

2018年5月20日(日)

お台場青海臨時駐車場

9:00am~15:00pm

 

 

カテゴリー: Crown Classics | EMBLEM はコメントを受け付けていません。

Bumpers

こんにちわ!CROWN ClassicsのGINです。

2018年も宜しくお願い致します。

お久振りの更新でスイマセン。

冬真っ只中で、寒いのはイヤですが外気温度が低いと

エンジンが調子良くて嬉しくなり、冬も好きと言ってしまったり、、、

何にしても50年近く、それ以上昔のクルマは労わりながら楽しみましょう!

お色直しもそろそろとお考えのオーナーは、バンパー、グリルやモール、

色々とリクロームも必要になりますね。

RS/MS 50(後期)用Front Bumper.

RS/MS 50(後期)用Rear Bumper.

このまま磨いて付けても良いですが、やはりリクロームのベースでお願いします。

バンパー1本漬ける釜を持つShopがどんどん減ってます。

「まあ、そのうちね」と言って10~20年経っている方も、

ずいぶんいらっしゃる思います。

そのうちが、出来なくなる前に是非キレイにしましょう!

GIN

カテゴリー: Crown Classics | Bumpers はコメントを受け付けていません。

CROWN Classics Reunion

こんにちわ!CROWN ClassicsのGINです。

10/01(sun) お台場 青海にて、

20th Anniversary All Odds Nationalsを開催致しました。

ご来場のみなさん大変ありがとうございました。

当日のレポートはコチラです!

当日は、同時に3rd annual CROWN Classics Reunionも行いました。

おかげ様で天気にも恵まれ、CROWNも45台のエントリーを頂きました!

その中で、もう何年越しになるでしょうかYさんのMS52ワゴン。

オーナー歴が長いとは感じさせないキレイさがありながら、いつも乗られているラフさ。

これからも、ずっと乗って行かれるのかな?と思います。

MS50オーナーズクラブ 赤倉会長が、50系オーナーだけに50周年記念ステッカーを

配ってました。いつもありがとうございます!

来年もまだ、この会場が使えることになっていますので、みなさん来年もぜひお会いしましょう!

カテゴリー: Crown Classics | CROWN Classics Reunion はコメントを受け付けていません。

Licence Frame

こんにちわ。CROWN Classics の GINです。

何だか雨が続いて急に秋めいて来た横浜です。

最近はご当地ナンバーなど、様々なナンバープレートが

出ていますが、ボクの感覚だとあまりカッコ良くは、、、

と思うんです。

もうナンバー自体は諦めるとして、これだけつければ!

そんなに強調していないようで、意外と存在感があって

付いていないと淋しいんです、、、コレが!

元々、US的なスタイルから発生したアイテムですから

かっこ悪いわけは無いですよね。

ブラックで引き締めるか

クロームで光らせて強調するか?

いずれにしても、”さりげなく”がキーワードです!

もちろん、クラウンなら年式は問わずですね。

GIN

カテゴリー: Crown Classics | Licence Frame はコメントを受け付けていません。