ベッド編

久しぶりにレストアレポートです。ちょっとHot Rod Custom Showの話題が続きましたので、、、

その間もレストアは進行中でした。

1215_a ベッド上は全て剥離して、鉄板むき出し、板金を終え下地処理に入っていました。元々結構ラフに扱われていましたからデコボコも多く、大変だったと思います。商用車ですからね、働くクルマです。

1215_b スムーズになりました。もちろんRedは下地処理の色ですので。ベッドをキレイにすると何も載せたくなくなりますね、Pick-upなのに(汗)

1215_c 淵をコーキングしてひとまず終了。後は下地塗装をして行きます。Pick-upはタイヤハウスがへこんでるモノが多いですよね。個人的にはここが一番気になる個所です。

1215_d そうそうエンジンルーム内は、Blackに塗装が終わって、3Rエンジンが戻りました。周りがキレイになれば、ここも各パーツをキレイにして行かなければ行けません。

まだまだ続きます。

カテゴリー: Crown Classics パーマリンク